スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ、それだけで幸せ

3月の中頃から、娘が気管支炎を患って
1週間も学校を休んでいました。

高熱もあったので、ベッドで寝ている日が続きました。

いつもはよく笑い、たくさんおしゃべりをする娘が
熱が何日も下がらず、辛そうにばかりしているのを見ていると
「本当に治るのだろうか?」
と不安になってきました。

笑うと激しくき込むことはわかっていますが
でも、どうしても笑った顔を見て安心したくて
私のとっておきの面白話を、娘に聞かせました。

翌日には主人が、とっておきの面白顔(変顔)を見せて
笑わせていました。

娘はおでこに白い冷却シートを貼ったまま、嬉しそうに笑ってくれました。

今はすっかり治って
「友達と遊んでくるね。」
と、元気良く玄関を飛び出して行く娘を見て、大きな、大きな幸せを感じるのです。



『白』の豆知識
は重さの感覚で言うと、物を軽く感じさせるです。
スーツケースや旅行用のバッグなどは、なるべく白に近いを選ぶと
持ち運ぶ時に軽く感じることでしょう。







スポンサーサイト

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag :

もっと近くに

夜の7時頃、ご近所さんが回覧板を持っていらっしゃいました。
玄関先に置かずに、インターホンを押して
直接手渡してくださったのです。

「ポストにいれてもらっても良かったのに。」
と、私が言うと
「そうするつもりで来たんだけどね。
 最近、奥さんに会ってないから、顔を見ようと思って。」
と、オレンジの外灯に照らされたご近所さんが、おっしゃいました。

会いたいと思われるなんて、とても嬉しいことです。

お互いの家の距離が近いというだけでなく
親しみを感じて、人としても距離が近くなったように思えました。



『オレンジ』の豆知識
オレンジは親しみやすさを感じさせ、また人目を引くです。
ただし、多用するとインパクトがあるだけに煩い印象を与えてしまいます。
また、高級感を表すのにも、あまり向いていません。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 回覧板

小指には愛情をもって接しましょう

私は冬の間、足の小指がしもやけになります。
小指がぷくっと腫れて、とてもかゆいです。

小指がしもやけになったー。」
と、足を主人のほうに差し出すと
「またか!」
と呆れていますが、新聞を読みながら、ちゃんとマッサージをしてくれるのです。

わざわざ主人に頼まなくても
自分でマッサージすれば良いのですが
の指輪をはめた大きな手で温めてもらうことが
私の心にも、しもやけにも効果があるのです。

今回のしもやけも無事に治り、普通サイズの小指に戻りました。
主人の愛情と思いやりのおかげです。



『金』の豆知識
兵庫県にある有馬温泉は、日本三古湯に数えられる名湯です。
空気に触れると着する含鉄塩化物泉は、「金泉」と呼ばれています。
殺菌力が強い事で有名です。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 小指

刺激が強すぎた!?

梅干の果肉を練り固めたおやつを食べながら
愛犬と遊んでいると
「何食べてるの?」
と愛犬が、私の口の周りをクンクンしてきました。

噛み砕いた赤い粒を、手のひらにおいて
愛犬の鼻先に持っていくと
「ぶしゅっ、ぶしゅっ。」
と、くしゃみを繰り返して離れて行きました。

「日本で生まれ育った柴犬なのに、梅干の良さがわからぬとは・・。」
と思いましたが、くしゃみをする前の、鼻がしわくちゃになった顔が
とても面白かったです。

その後、愛犬の大好物のリンゴの皮をあげて
機嫌を直してもらいました。



『赤』の豆知識
は食欲を刺激して食べ物をおいしく感じさせるです。
昔の人が、赤く熟したものが食べごろだと判断した「遺伝子の記憶」が
受け継がれているからといわれています。



テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 梅干

お宅は子だくさんですね

去年植えていたコキア(ほうき草)の周りに
小さな小さな芽がぎっしりと顔を出していました。
コキアはこぼれ種でも増えると聞いていましたが
その数の多さにびっくりしてしまいました。

群生したままでは、共倒れになってしまうと思い
元気そうな芽を選んで、別の所へ移しました。

「こっちもコキア、あっちもコキア、僕も、私もコキアだよ。」
と主張してくる草の芽を見ていると
なんだか、たくさんの子供たちを世話している気分になりました。

1つでも、2つでも根付いてくれて
立派に成長してくれるのを楽しみにしています。




『草』の豆知識
若草(鮮やかな黄緑)が、葉緑素のを増して濃くなったようなを草といいます。
昔は草の汁を、そのままこすりつけて染色したものもあったようですが
おそらく、「美しい色」というより「渋い色」だと思われます。




テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : コキア

やっぱり自慢したい!

親バカを承知で娘の自慢を堂々とすることにします。

終業式を終えて、通知表をもらってきました。
◎、○、△の3段階の評価なのですが、30項目中27個が◎でした。

もちろん、成績が全てではないと思いますが
娘が「よくできた」と評価されることは、親として大変嬉しいです。

実は1学期も、2学期も同じような成績なので
◎で埋め尽くされている緑の通知表は、なかなか見ごたえがあります。

ニコニコと笑っている娘を捕まえて
「よくがんばったね~。えらい、えらい。」
と頭をガシガシと撫で回しました。

日本人の謙虚さをそっちのけにして、高い山から
「私の娘は凄いんだぞー!」
と叫びたいところですが、ここで自慢させてもらうことにしました。



『緑』の豆知識
商談や会議の場には緑を上手く取り入れると良いといわれます。
気分をリラックスさせて、お互いの関係が穏やかになるからです。
インテリア(植物)の他にも、緑のアクセサリーやネクタイでビジネスをスムーズに。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 成績

実写版、黒ヒゲ危機一髪!

主人は寝起きにとぼけた事をよくします。

男性の身支度といえば、ヒゲを剃ったり髪をセットしたりだと
思いますが、そのヒゲ剃りで、やらかしたのです。

主人は愛用の電気シェーバーのキャップを外して
そして、どうしてそうなるのか、刃に被せてあるステンレスまで外して
ヒゲを剃っていたのです。

幸い怪我することもなく、血まみれにはなりませんでしたが
刃に付いていたヒゲの粉を口の周りにばら撒いて真っ黒になっていました。

お笑い芸人よろしく、身体を張って
家族を笑わせてくれる主人に、あっぱれを送りたいと思います。



『黒』の豆知識
黒(墨)の濃淡だけで描く水墨画は、使うは1でも
豊かな彩感覚が必要だといわれています。
目に見える、あるいは記憶に残る彩を、黒の強弱に変換しなければならないからです。
精神的な表現ともいえる水墨画はとても味わい深いものです。


テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : ヒゲ

暗い夜道と甘いデザート

週末の、主人がまだ仕事から帰っていない夜に
娘と2人で、近くのコンビニにおやつやデザートを買いに行きます。

特に主人に内緒にしているわけでも
主人がそれを知って怒るはずもないのですが
なんとなく、私と娘の2人だけのお約束のようになっています。

黒く染まった夜の風景が、内緒事の気分を盛り上げてくれて
「今日は何を買う?」
とキャイキャイ話しながら歩いて行きます。

旦那様、今度はお土産を買ってきますから。
でも、道中で話した内容は、やっぱり女2人だけの秘密にしておきます。



『黒』の豆知識
の着こなしをする時は、素材感とシルエットにこだわってみましょう。
女性なら、ウエストのシルエット(ライン)を意識するのが
重い印象になりやすい黒を上手く着こなすポイントです。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : デザート

くるん、くるんと軽やかに

普段のヘアスタイルはストレートロングの私ですが
ここ何日か、夜寝る前にくるくる巻いてから寝ています。

昼間は暖かささも感じるようになり、気分もウキウキしてきたので
ヘアスタイルも春らしく、ふんわりと軽やかにしたくなったのです。

朝になって
「きれいにカールしてるかな。」
と不安になりながら、カーラーを外してみると
意外と良い仕上がりになっていて、大満足です。

気軽に気分転換できる、軟らかい真っ赤なカーラー
最近のお気に入りなのです。



『赤』の豆知識
戦国時代、甲斐武田軍団の代名詞ともいわれる「赤ぞなえ」というものがありました。
鎧や兜、旗や馬の装飾まで赤で統一したことからいわれます。
赤は目立つであり、実際より大きく(多く)見えるなので
心理的にも敵を怯えさせたと思われます。









テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : カーラー

甘い台詞には気をつけて

夜の9時過ぎ、お風呂から出て黄のパジャマを着た娘が
お気に入りのマンガを読んで笑っていました。

私は洗濯をしたり、ゴミの片付けをしていたのですが
誰も見ていないのに、つけっぱなしになったテレビが気になって
マンガを読むならテレビを消して、いつでも寝れるように自分の部屋で読んだら?」
と声をかけたら
マンガも読みたいけど、お母さんと一緒にいたいの。」
と娘が答えました。

いつのまにそんな口説き文句を覚えたの、そのマンガか?と突っ込みたくなりました。
私にではなく、主人に向かって言えば、一撃で落とせる事は確実です。

結局その後、娘がベッドに入る10時まで
2人並んで仲良くテレビを見て過ごしたのでした。



『黄』の豆知識
ドイツの文豪ゲーテは晩年に光学や彩の研究に力を注ぎ
「黄は光に最も近い彩である」と言っています。
心理状態においても、光のように明るくなりたい、または明るく見せたい時に
を求めると考えられています。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : マンガ

連鎖、ここ重要です

我が家の愛犬は、家族に「ヒの字犬」と呼ばれる時があります。

絵の具の青を、たくさんの水で薄めたような空の日は
カタカナの「ヒ」の字の形で横になって、昼寝をしているのですが
その姿を「ヒの字犬」と呼んでいるのです。

雨や曇りが続いた後の快晴は、心が軽くなるような気分になりますが
それは人だけではないと思うのです。

少しでも多くの日光を浴びようと、手足を伸ばして昼寝をする愛犬
その愛犬の無防備な姿を見て、癒される私
快晴がもたらす、幸せの連鎖を感じながら、大きな空の下で大きく深呼吸をしました。



『青』の豆知識
パブロ・ピカソは作風がめまぐるしく変化した画家で有名です。
それぞれの時期が「~の時代」と分けられていて、「青の時代」と呼ばれる時期があります。
ピカソの親友が自殺をして、ショック状態にあった時期なのですが
は絶望や別れの意味を持つ反面、浄化や癒しの意味も持つと言われています。
まさに、心境をそのまま絵で表現していたということなのでしょう。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 快晴

お弁当は見た目で勝負!?

持ち物に好んでキャラクターものを選ぶことはないのですが
主人のお弁当箱だけは、あえてかわいらしいデザインを選んでいます。

ストレス社会の中で、私達家族の為に、一生懸命働いてくれる主人に
かわいいお弁当箱を見て、一瞬だけでも和んでもらいたいと思うのです。

恥ずかしながら私は、料理があまり得意ではないので、中身での勝負はできません。
そこで、妻の思いやりを見た目で表現してみました。

ピンクのリラックマのお弁当箱を持ち帰った主人が
「リラックマ、かわいいな。」
と言っていたので、作戦は成功したのでは、と思っています。



『ピンク』の豆知識
ルネッサンスの宗教画家以来、雲や天使達の衣のとして用いられたピンク
ピンクは古くから、「至福」のイメージと結びついてきたなのです。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : お弁当

私を映す大切な鏡

娘が学校で書いた、1年の締めくくりの文集のようなものを持って帰ってきました。

将来の夢や得意な事などの項目があって
娘と話をしながら見ていました。

目標にする人の項目に「お母さん」と書いてありました。
鉛色で大きく書かれたその4文字にドキッとしました。

もちろん、素直にうれしいです。
でも、私が娘を見ているように、娘も私の言動を見ているのだと思うと
ドキッとしたのです。

今更ですが、子を持つ母として気を引き締めなくてはいけないなと
改めて考えさせられました。



『鉛色』の豆知識
鉛の表面をイメージした色で、磨かれて光沢のある色ではなく
空気にさらされたような鈍い色の事をいいます。
憂鬱な気分になる、曇天の空を「鉛色の空」と表現する事があります。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 文集

やっぱり家族の一員

朝、いつものように愛犬を庭で遊ばせようと思い、玄関を開けたら
既に鎖から解き放たれた愛犬が、私を見上げて茶の尻尾を振っていました。

どうやら前日の夕方、娘が鎖に繋ぎ忘れたようでした。

我が家の庭はフェンスを開け閉めするようになっていて
愛犬を遊ばせている時以外は、開けっ放しにしています。
つまり、夕方から翌日の朝までの約半日、愛犬は脱走しようと思えば
いつでもできる状態だったのです。

自由になる事を選ばず、私達家族の傍にいる事を選んでくれて
私達の愛犬に対する思いは、一方通行ではなかったと実感しました。



『茶』の豆知識
紅茶染めのやり方
1.水にティーバッグを入れ煮立てて、が出たら取り出す。
2・染めたいものを入れて20分ほど煮る。
3.止めのためミョウバンをひとかけら入れる。(ミョウバンはスーパーや薬局で買えます)
4.20分後水洗いして干す。

地味ですが、優しい味に染まります。子供の給食用マスクなどにオススメです。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 愛犬

おみくじもどき

平日の昼ご飯は、独りで食事をとる事が多いのですが
その時、お箸を使っておみくじをして遊びます。

我が家では、6ある同じ形のお箸を、箸立てに入れて
誰が何を使っても良いことにしています。

そこで私は、目を閉じて12本の中から、2本を選ぶというおみくじをしているのです。
選んだ2本が見事に同じだったなら、今日はラッキーです。

「緑を使おう。」
と決めて、1回で引き当てた時は
「なんだか今日は、ついてるな。」
と小さな幸福感に包まれるのです。



『緑』の豆知識
萌葱(もえぎいろ)はネギの若芽の緑から名付けられました。
新緑をイメージさせる、日本古来よりある名なのです。


テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : お箸

笑顔は元気の源

今年度は、娘の学校行事の役員を務めることになり
会議などで、夜に家を留守にすることが増えます。
主人は帰りの遅い仕事なので、娘は一人で留守番をすることになります。

昼間ならともかく、夜分に長時間の留守番は心配なので
母に頼んで迎えに来てもらいました。

母と娘を見送りに玄関先まで出て行くと
娘が白い車の助手席から、ニコニコ笑いながら
「いってきまーす。」
と言って手を振ってくれました。
私が置いていかれているみたいで、少し寂しくなりました。

しかし角を曲がって見えなくなるまで、後ろを振り返って一生懸命に手を振ってくれる娘の笑顔が
長引くであろう会議にも、前向きに出席する元気をくれたのでした。



『白』の豆知識
白米をはじめ、パン、イモ類など、主食になっている食べ物は白系統が中心です。
炭水化物を多く含むこれらの食べ物は、私たちの活動のエネルギー源であり
人間の食の根幹を担っているのです。








テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 留守番

うおぉ!復活!

去年の秋、庭に五色柳の苗を植えました。
しばらくは順調に育っていたように思うのですが
今年の冬が冷えすぎたのか、小枝とも呼べない程のやせっぽっちの状態になってしまいました。

「もしかして、このまま枯れてしまうのでは?」
と心配になって、毎日観察していたら
なんと先日、1~2mm程の小さな小さな芽が出ていたのです。

「私には植物を育てる才能がないのだ・・」
とがっかりしていたので、赤い芽を見つけた時は、思わず一人でニヤニヤしてしまいました。

五色柳さん。
春の訪れと
生命のたくましさと
諦めない心の素晴らしさを
私に教えてくれてありがとう!



『赤』の豆知識
赤の仲間の名は花の名前に由来するものが多いです。
例えば、 「蘇芳」はスオウという木の樹皮に含まれる素で染めたをさします。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

tag : 五色柳

プロフィール

ほっぺぷにゅ

Author:ほっぺぷにゅ

愛する旦那様と。
愛らしい娘と。
時々愛犬と。
笑いのある生活を送る
30代主婦。

色んなブログがいっぱい♪
あなたの1クリックが
励みになります…


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
↑魅力的なブログがいっぱい♪

↑こちらも参考にしてます
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヤドリギかうんた
リンク
☆相互リンク募集中☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。